スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー

上棟式で餅まきもやりました



引き続き、上棟式も行いまいた。高松では、あまり上棟式を神主さんを呼んでやることはないと今回担当している工務店さんが言っていました。

ですが、この家は風水もベースに盛り込んでいるため、Tさんが神主さんを呼んで祭りごとをやってもらうよう手配をされたようでした。

ちなみに、神棚に供えているお酒ですが、いつもワインかシャンパンを供えさせていただいています。今回は箱入りのシャンパンをお供えしました。



玉ぐし奉天など無事に終了。



その後餅まきを行いました。角もちを投げるTさん。高いところからなので、見ている私の方がハラハラしました(笑)。

「子供たちにいい思い出になるようにと思って」というTさんの思いに私もジンとしました。



最後には、子供たちが目を輝かせて天から降ってくる「お菓子」を一生懸命ゲットしていました。
家造りはこういったイベントがいい思い出につながっていくんだな〜と思いました。

寒い中皆さんお疲れ様でした!
Tさんおめでとうございます。

Posted at 2011年12月23日 13時27分03秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*