スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー

4日間かけて上棟を行いました「街中をスタイリッシュに住みこなす家」





3月15日から上棟をはじめた「街中をスタイリッシュに住みこなす家」O邸ですが、18日(土)までの4日間をかけて棟を上げました。

今回は、一般工法とピン工法を組み合わせた仕口にしていたため、手加工で部材を掘り込みながらの作業になり、そのため時間を費やしました。



その甲斐もあり、いい感じで建物も立ち上がってきました。
上記の映像は、1階の玄関土間の風景です。広々していて、仕上がりが楽しみなところです。



屋根も一枚の板のように見えるようにするために、垂木を格子状に組みました。



2階からロフトにかけての吹き抜け空間が、思っている以上にダイナミックに出来ました。
防火地域の木造住宅なので、建物制限が2階建て、かつ100平方メートル以下という条件がありますが、それにチャレンジした空間でもあります。

棟上げ後上棟式を行いました。別途レポしますね。

Posted at 2011年03月26日 18時41分02秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*