スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー

呉の現場に行ってきました



呉市で現場進行中の現場「豊かさを育む可変性に富んだ家」I邸に行ってきました。現在、棟梁さんが内部の壁下地を作っている最中でした。

また外壁はガルバリウム鋼板を使っているのですが、納まりなどのチェックをしました。
少し、納まりを調整していただくところがあったのですが、工務店さんも迅速に対応するとの返答。



2階のLDKを作業場にしながらテキパキ作業する棟梁とも話をして、より良い方向性でまとまるディスカッションも出来ました。今回は、建て主のお父様が建具や家具を設置してくれることに(そういうお仕事をされている)なり、コラボレートして出来上がるのが楽しみです。

またレポしますね。

Posted at 2011年03月15日 17時29分15秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*