スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー

遣方を行っています



年末に地鎮祭を行った「街中をスタイリッシュに住みこなす家」O邸ですが、断熱材の入手が遅くなったため基礎工事のスタートが若干遅れてのスタートになりました。

この家の基礎工事では、この工務店さんがもっている特許的工法の断熱材一体打ち込みで行います。
現在は土工事に入るスタート段階の遣方をしています。現地の周辺のバランスを再度確認し、建物の床高さの再確認を行いました。

これからどんどん進んで行く予定です。

Posted at 2011年01月26日 10時22分31秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*