スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー

西洋漆喰の美しさ





本日岡山で進行中の「豊かさとライフバランスを育む家」O邸の現場に行ってきました。
ちょうど、外壁の西洋漆喰を施工中でした。技術力を要するようで、左官屋さんが7人ぐらい入って施工をしていました。



左官仕事は一発勝負なので、いつも緊張感が漂いますが、人の手の温かみを感じる風合いがうまく出て、いい仕上がり具合でした。一緒に見ていたOさんもうんうんと頷きながら見ていました。



内部は現在壁の壁紙を施工中。日差しが差し込み家の中は施工中にもかかわらず結構暖かかったですね。






最後に、ポーチと中庭の仕上げを選定しました。石とタイルの両方のサンプルを12月から現地にそろえて、じっくり選んでいただきました。最終的には白御影石を全体に使うことで決定。かなりのハイクオリティ感が演出できそうです。

2月後半には、完成披露会をさせていただけることになりました。
完成が楽しみですね。

またレポします。

Posted at 2011年01月12日 19時56分53秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*