スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー

第5回 子供の住環境を考える会IN広島 を開催しました



1月8日(土)13:00〜15:00の時間で子供の住環境を考える会IN広島を開催しました。今回は昨年の11月に出版させていただいた「わが子を天才に育てる家」で語りきれなかった話やちょっとした裏話、そして、現在世の中が求めている人材と現在の過程における認識のギャップなど、リアリティある話を交えてお伝えしました。

参加者の方から、快くアンケートのけいさいをOKいただきましたので掲載させていただきますね。


------------------------------------
KEIさんの楽しくて参考になる話に、とても感心させられました。家を手に入れることではなく自分たちの生き方をどうするのか、ということが大事なんだなということに気づくことができました。見込み客ではなくなるかもしれませんが(笑)
今後どんな人生を歩んでいきたいか、妻、子供たちとじっくり話し合いたいです。
ありがとうございました。
西山 仁胤さま


これからどう生活していくか考えるきっかけになりました。
色々な人の話を聞いて勉強になりました。
これからの生き方について手探り状態でしたが、少し光が見えてきた感じで、
参加して良かったです。楽しかったです。ありがとうございました。
匿名希望 N・Mさま

住環境のみにとどまらず興味深いお話しが聞けてとても面白く良い時間を過ごすことができました。ありがとうございます。住む所や家を考えると家を買うことを検討している人だけでなく、一人暮らしでの家選びに迷っている人も多い気がします。学校を卒業してからの借りる部屋などももっとアドバイスしてくれる人がいたらいいのになぁと思う事があります。子供がいない私でもすごく楽しく得るものがたくさんあったのでこういった勉強会がどんどん広がっていけば素敵だなと思いました(^−^)
匿名希望 K・Yさま

2011年最初の「子供の住環境を考える会」。子供の観点から、マイホームを考える事の意味を改めて感じました。全てつながる基本が家という箱の中から始まる。だから住環境を考えることが大切だと今年も感じました。
PS. 今度「一人暮らしの住環境を考える会」でも…、ニーズが多いんでしょうか?(笑)
一戸建てにはつながりませんが…。
匿名希望 Baiyanさま

今日は、たくさんの話をありがとうございました。確かに子供はリビングで勉強していますね。また、休みの日にはテレビゲームを一緒にしてコミュニケーションを取るようにしたいと思いました。(笑)二極化する中で、自分の住環境について(今は満足しているのですが)何か気付きがあればそれに合わせて生きていこうと思います。ありがとうございました。また参加させて頂きたいと思います。よろしくお願いします。
匿名希望 O・Iさま


知らないことを知ることができる場に参加させて頂いて有難うございました。
毎回思うことは、どんな小さな点も気付きをさせて頂く教育、お金のこと、ビジネスのことなどとても参考になります。
匿名希望 I・Nさま

家造りに対しての考え方に留まらず、自分が行動を起こして自分に返ってくる現実は
最初の動機(自分のメンタル面)が、非常に影響を及ぼす。その考え方が勉強になりました。
未来にニ世帯を考えておりますので、ゆっくり考えていきたいです。
岡島 誠和さま

学歴が仕事に結びつかない時代になってきたので、子供の将来を考える上でも子供の教育についてしっかりと考えなければならないと思います。
その為にも住環境をふまえていく必要があると思います。
この会をきっかけにもっと広まっていけばいいと思いますので、今後もお手伝いさせて頂ければと思っております。ありがとうございます。

匿名 N・Hさま

Posted at 2011年01月09日 12時13分24秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*