スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー

セカンドライフと大地の恵みを堪能する家


     【地鎮祭の全体の様子】

4月30日に岡山市北区の建築現場にて「セカンドライフと大地の恵みを堪能する家」K邸の地鎮祭を行いました。




   【地鎮祭の様子】

今回の神事を執り行ってくれたのは、近くにある吉備津彦神社さんでとても由緒正しい神社さんのようです。Kさんと東京から駆けつけてくれた息子さんと一緒に神事を手伝い場が進んでいきました。




   【鎮めものと築山の様子】

この山に刺さっている笹を鎌でもって、えいえいえい!といいながら刈るのが設計事務所の役割、後施主と工務店にもスコップやクワで山を崩す儀式があります。


     【玉串奉天】

玉串を最後に参加者みんなで神棚に供えていきます。


     【記念撮影】

最後にぱちりと記念撮影。ご親戚の方も交えてステキな場になりました。

Posted at 2010年05月06日 18時20分42秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*