スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー

壮絶なコンクリート工事前夜 〜シアワセユタカビトの家NO2〜


   【基礎の配筋工事前の様子】
〜シアワセユタカビトの家NO2 M邸〜

2006年の暮、基礎のコンクリートを打設ために
基礎の配筋工事を行いました。

現地には軽自動車がぎりぎり入る場所なため、鉄筋を
細かく分けて、途中からは手で運び込みました。


  【配筋が終了したころ】

今回の建物の構造は鉄筋コンクリートのため、基礎も
それに合わせて、形状が全く変ります。

配筋の形状を念入りにチェックして、検査も行いました。

年末最終日にはミキサー車25往復の壮絶なコンクリート
工事となりました。

その後の様子はまた近々お送りしますね。

KEI

Posted at 2007年01月03日 17時44分08秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*