スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー

建築家の家 〜外壁モルタル工事〜


 【壁を見上げたところ】
   〜建築家の家〜

来年1月初旬の完成に向って着々と進行中の
建築家の家ですが、現在外部は下地のモルタルを
左官屋さんが一生懸命に塗ってくれています。

コーナー部分は角が尖がるようにちょっと細工を
する予定です。

今回採用している工法はノンクラックモルタル工法
と言って、従来のモルタルのようにクラックが入り
にくく、耐久性も高くなっています。

仕上げの塗り壁は「スタッコフレックス」と言って
30年近く耐用性のある壁材を採用する予定です。

外壁で大敵なのが、やはり「水」。
これが下地を湿らせたり、木下地を腐らしたりしない
ような工夫が大切です。

さて、大分外観のイメージがつかめてきました。
楽しくなってきましたね。

明日は、三原の2現場に行ってきます。

Posted at 2006年11月29日 22時11分16秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*