スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー

ほぼ8割がた完成です


【もうすぐ大工工事も終わります】
  〜狭小地を宝物にする!〜

本日は現場にて、ふすま紙やタタミの縁の色などこまごました
物をクライアントに見てもらいながら決定しました。

3月から着工した「狭小地を宝物にする!〜資産になる家〜」
ですが、あっという間の出来事のように感じます。

クライアントのご夫婦は、私の年齢の倍近くの方々です。
でもとてもかわいがっていただいています。
「若い人の感性でいいものを作りたい」と言っていただきました。
うれしい限りですね。僕自身もそこに驕らず謙虚に務めたいと
思っています。


ちなみにこのお二人との出会いは、中国新聞主催の住まいづくりセミナー
講師として、僕が話をした「狭小地を宝物にする!住まいづくり」セミナー
でした。

あれからもう1年数ヶ月が経ちますが、そう考えると
「やっと完成かぁ〜」というのが本当のところでしょう。

8割がた完成した現場はあと、内部の仕上げや外壁塗装、そして外構を
残すのみです。

Posted at 2006年06月26日 23時46分21秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*