スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー

人との繋がりを大切にするということ


【クライアントと工務店の契約風景】

最近僕の付き合うクライアントの傾向として
「これまで付き合いある人との縁を大切にする」
というものがあります。


このブログでもお伝えしている
 シアワセユタカビトの家NO1や
 資産になる家〜ローコストバージョン〜
などのクライアントにも共通する要素です。

さて上記の写真は、1年間かけて設計してきた住宅の
工事を担当する工務店が決まって、クライアントと
契約しているところです。

「最近は色々な工務店があるのも知っているけど、ぜひ
 地元の工務店にお願いしたい」とはクライアントのFさん。

もちろん、力量をしっかりとはかるなどの注意点は沢山
ありますが、これまでの人との付き合いを財産として
意識することはとても重要なポイントだと思います。


あなたはこれまでの付き合いのある人のご縁をどのように
考えていますか?

Posted at 2006年06月08日 21時19分30秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*