スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー

基礎が完了しました


【資産になるローコストバージョンの基礎】

先日、基礎工事が終了しました。

この写真を良く見ていただくとわかると思いますが
この基礎は「ベタ基礎」という形式を採用しています。

最近の基礎はほとんどこの形式を採用することが多いよう
ですが、さらに今回は私が得意とする「内断熱工法」を
採用しています。

要は、床下を外気に触れさせず、床下の基礎立ち上がり
の内側周辺に断熱材を貼り、床下の空気は部屋内と循環
させる形になります。


実はこうすることで、1階床下が「底冷え」しにくくなります。

これは大きなポイントで、実際の光熱費もこれにより軽減する
ことが可能だと考えています。

ローコスト=建てる時に一番ローコストに

・・だけではなく

ローコスト=実際使い始めてからの費用も極力かからないように
      対処する建て方

がローコストにつながると思います。

このようにローコストと言う考え方は世の中に沢山の形が
今後も出来くるでしょう。

Posted at 2006年05月28日 01時28分40秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*